My Favorites


アメリカはとても自由な国だった。

何しても構いやしない

好きにしたらいいじゃないのスタンス。

しかしお互いをお互いに

とても尊重しているのが分かるし、

みんな親切だった。

初めてニューヨークに訪れたのは

18年前のこの日からひと月前だった。

あのころに比べたら

色々なことがものすごく厳しくなったし

人々の意識も変わったのだと思う。

たくさんのものを失ったり

背負ったりしたら

人は強くなるし

優しくなるのだと思った。

みんな優しいし私を受け入れてくれる。

そして私はニューヨークが

大好きになった。